アロマオイル(精油)の効果効能や使い方を知る際に本はとても便利です。
より安全にアロマセラピーを楽しむためにも本を活用することをおすすめします。

数あるアロマ関連書籍の中から実際に使用してみて、わかりやすかった本をご紹介します。

(画像または書籍名をクリックすると詳細が表示されます。)

おすすめのアロマ関連書籍

アロマテラピーの教科書―いちばん詳しくて、わかりやすい!

大変わかりやすく、情報量も多い1冊です。
アロマオイル(精油)は53種、キャリアオイルは19種の詳細データが記載されています。
症状別のセルフケアガイドではおすすめのブレンド(レシピ)が紹介されているので、
アロマ初心者の方もすぐに実践できる内容です。
アロマテラピーの歴史やメカニズム、
精油成分のことなどアロマ全般に関することが網羅されています。

香りを知る・楽しむ・活用する アロマセラピーパーフェクトBOOK

アロママッサージをしてみたい方におすすめの1冊です。
顔や頭、首やデコルテ、背中や足など各部位に分けて写真付きで詳しくマッサージの仕方が紹介されています。
自分自身にマッサージをするときにやりづらい部位もありますが、
この本では手が届きにくい箇所でもマッサージできるよう紹介されています。
アロマオイル(精油)やキャリアオイルの写真も大きく掲載されていて、
どんな植物から生まれた香りかを確認することができます。

香りの力でセルフケア すべてがわかる アロマテラピー

情報量はさほど多くありませんが、ポイントを押さえたい方におすすめの1冊です。
アロマ初心者の方でも手軽に楽しめる手作り化粧品や家事グッズなどが紹介されています。
アロマテラピーの検定と資格についても詳しく紹介されているので、
これから資格を取得したい方にもおすすめです。
おすすめのブランドが22種紹介されていたり、アロマに関する情報も掲載されています。

ハーブと精油の基本事典-メディカルハーブとアロマテラピーに強くなる!

アロマとハーブを合わせて楽しみたい方におすすめの1冊です。
アロマ初心者の方には少し難しい内容かも知れませんが、
植物療法を暮らしに取り入れたい方は手元にあると便利な本です。
著者はメディカルハーブやアロマテラピーに関する講座やアイテムが揃う、
グリーンフラスコ代表の林真一郎氏です。
家庭に常備したい5つのアイテムからなる”緑の薬箱”の活用法などが紹介されています。

赤ちゃんとママの心と体を元気にする! 妊娠・出産・育児のためのアロマセラピー

アロマセラピーを妊娠中から産後にかけて取り入れる人が増えてきました。
特に妊娠中はアロマオイル(精油)の使用には注意が必要です。
妊娠中に使っても安全なアロマオイル(精油)や注意が必要なもの、
安全にアロマセラピーを楽しみたい方におすすめの1冊です。
妊娠中や産後の悩みを解消するレシピなども紹介されています。

 

おわりに

安全に、より効果的にアロマセラピーを楽しむためにも書籍を活用することをおすすめします。

アロマセラピー全般を知りたい方
アロマテラピーの教科書―いちばん詳しくて、わかりやすい!
セルフケアでマッサージを楽しみたい方
香りを知る・楽しむ・活用する アロマセラピーパーフェクトBOOK
手軽にアロマを暮らしに取り入れてみたいという方

香りの力でセルフケア すべてがわかる アロマテラピー
植物のちからをもっと実感してみたい、植物療法を取り入れてみたいという方
ハーブと精油の基本事典
妊娠中や産後の悩みをアロマで緩和したいという方
妊娠・出産・育児のためのアロマセラピー」。

ご紹介の書籍は使い方の確認や日頃のブラッシュアップに役立つ本ばかりです。
手元にあると便利ですので、ぜひアロマ活用の参考にしてみてください。