ラベンダーの主な効能・効果と使い方について

ラベンダーについて アロマテラピーを代表するアロマオイルのひとつです。 名前の由来はラテン語の「洗う」「青色の」という単語から名付けられました。 南仏グラースでは革製品の香り付けにラベンダーオイルを用いていたそうです。 ハーブティーやポプリ、化粧品など幅広く活用されている植物です。